シンプルで飽きのこないファッションアイテムを展開する「ユニクロ」。誰もが一度は買い物をしたことがあるであろう、私たちにとって最も身近なブランドだ。「ユニクロ」の服はベーシックなデザインゆえ、何も考えずに著ても失敗することは少ない。だが、そのぶん、おしゃれに見せるには、ちょっとした知恵と“ひと手間”が必要になってくる。

以簡單穿不膩的時尚單品為賣點的優衣庫。想必任何人都曾購買過優衣庫的服裝,對大家而言是非常熟悉親切的品牌。優衣庫的服裝大多是基本款設計,不用為穿搭考慮過多,直接穿出去也不太會出錯。但正因為如此,想要用優衣庫穿出時尚感就需要一些知識并下一些工夫了。

そこで、今月13日に発売されたばかりの書籍『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』の著者、ファッションエディターの伊藤真知さんを直撃。アイテムの選び方や著こなしのコツから買い物時のポイントまで、「ユニクロ」をもっとおしゃれに、素敵に著こなすための伊藤さん流テクニックをご紹介する。

于是采訪了時尚編輯伊藤真知小姐,她的新書《“優衣庫三層疊穿的時尚”法則》于本月13日發售。從單品選擇、穿衣技巧以及購物重點等方面介紹了讓優衣庫單品穿起來更時尚更好看的伊藤流穿衣法則。

◆はじめての「ユニクロ」は、“とりあえず”で買った一枚のニット

◆第一次去優衣庫,姑且先買下的針織衫

「エディターとして、毎月たくさんの女性誌の仕事をさせていただいているのですが、一軍ワードローブの5割はユニクロです。お気に入りのニットなんて、毛玉のできにくい素材なのをいいことに、もう100回以上は著ているかも(笑)。

“作為時尚編輯,每個月都會接多家女性雜志的工作,不過我常穿的行頭里一半是優衣庫。很喜歡的針織衫因為材料好不易起球,已經穿了一百多次了(笑)。”

今、40歳なのですが、20代の頃はクセのあるデザインに惹かれて、オレンジのトレンチコートや、ダメージデニムなど、“パッと見はおしゃれだけれど、扱いにくい服”をよく買っていました。ワードローブの中から選んだクセのあるアイテム同士を組み合わせては、どこかまとまりのない格好ばかりしていましたね。そんな中、仕事が忙しく家に帰れない日が続いたとき、『まぁ、1日乗り切れればいいか』くらいの軽い気持ちでとりあえずユニクロに駆け込み、シンプルなニットを買ったんですが、それが思いの外すごく使いやすくて!それ以來、何度か著ているうちに、だんだん他のユニクロアイテムも欲しくなって、店に足を運ぶようになりました」(ファッションエディター伊藤真知さん 以下同)

“我現在已經40歲了,20多歲的時候喜歡個性突出的設計,橙色的雙排扣大衣、破洞牛仔褲等等,經常買一些‘一眼就覺得時尚,其實很難搭配’的衣服。衣柜里選出來的服裝都個性分明,搭配在一起總會有不協調的感覺。有一次工作很忙連續幾天回不了家,想著‘總之熬過這一天就好了’去優衣庫買了件設計很簡單的針織衫,沒想到比預想的好搭配很多!之后又穿了好幾次,穿著穿著就越來越想買優衣庫的其他單品,于是開始去優衣庫買衣服了。”(時尚編輯伊藤真知小姐 下同)

伊藤真知小姐演繹的優衣庫的T恤夏天怎么搭

◆「3枚重ねるとおしゃれ」に見えるワケ

◆“三層疊穿變時尚”的秘訣

「たびたび一緒に仕事をしていた男性スタイリストさんのスタイリングがすごく素敵で。メンズの服は、ボトムはパンツしかないですし、レディスよりもベーシックなデザインが多いから、おしゃれに見せるための“ひと手間”を加えのるが上手なんです。

“我一直覺得時常一起工作的男性造型師的穿搭很出眾。男士服裝下半身的單品只有褲子而已,服裝在設計上也比女士服裝更為基礎簡單,而他們很擅長在基礎款上下功夫,讓自己的穿搭看上去更時尚。”

例えば、ベーシックなニットに軽めのアウターを合わせるにしても、ニットの中に首のつまった白Tを重ねて、首元と裾からちらりとTシャツをのぞかせるとか。それだけで著こなしの印象ってものすごく変わるんですよね。バッグを一つ買い足すよりも、重ね著に使えるシンプルなTシャツを一枚買ったほうが、斷然おしゃれに有効だと気づきました」

“比如,基礎針織衫加上一件輕便的外套,針織衫里再加一件圓領白T恤,脖子和下擺處露出些許白色。僅是這樣的穿搭就能改變人的印象。比起買包包,一件可以疊穿的簡單T恤能讓人看起來更加時尚。”

「例えば、パープルのニットとネイビーのパンツを合わせた著こなしは、どちらも色が暗いので、春に著るには少し重たい印象。そんなときは、ボーダーのトップスをニットの下に重ねて裾からのぞかせると、コーディネートにメリハリが生まれて“手の込んだおしゃれな著こなし”に。さらにその上にオーバーサイズのGジャンをプラスします。この春愛用しているのはユニクロのメンズのもの。小柄な私ですが、細身シルエットのパンツとなら、バランスよく著こなせます」

“想想看,紫色針織衫和藏青色褲子一起穿,兩個顏色都屬暗色系,春天穿會讓人覺得厚重。這種情況下,讓橫條的內搭從針織衫下擺微微露出來,整體就有了突出的部分,變成‘下了工夫的時尚穿搭’。如果再加上一件大尺寸的牛仔外套就更加分了。今年春天我十分喜歡的單品是優衣庫的男士牛仔外套,我個子小,穿一條顯瘦的褲,就是一套平衡感很棒的搭配。”

◆3枚目のアイテムは、ベーシックなものなら何でもいい

◆第三件單品只要是基礎款就好

「『3枚重ねるとおしゃれ』とは、『ベーシックな服は、どんなアイテムでも“ひと手間”かけよう』の総稱のようなもの。なので、わざわざ3枚目を意識して用意したり、買い足すのは本末転倒。3枚目のアイテムは、ベーシックなものなら何でもいいんです。まずは自分が著たいものを2枚重ねて、もし『ちょっときれいめにまとめまり過ぎかな?』と思ったら、アウターの下にGジャンをはさんで著崩してみたり、『なんだか物足りないかも』と思ったら、ニットの中に白Tシャツを重ねてみたり……。そんな風に自分の感覚で1枚足してみることで、コーディネートに奧行きが出て、ぐっとおしゃれに見えることを実感できるはずです」

“所謂的‘三層疊穿變時尚’,其實是‘下功夫改變基礎款單品’的意思。因此,如果專門為了疊穿的第三件,去買新衣服就是本末倒置了。第三件單品,只要是基礎款就好。首先搭配好自己想穿的兩件衣服,如果懷疑‘是不是太過統一單調了?’,不如在外套里加件牛仔衣破壞下平衡,要是覺得‘好像哪里還不夠’,就在針織衫里加件白T...。像這樣根據自己的感覺慢慢加上一件,就能探索到混搭的內核,接著會發現自己變得一下時尚起來。”

聲明:本翻譯為滬江日語原創,未經授權請勿轉載。

相關閱讀推薦:

優衣庫又來搶錢了:合作款T恤全新登場!

優衣庫?GU?無印良品“神級T恤”搭配推薦