不運なときほど、あなたはあなたを信じよ

越是倒霉的時候,越是要相信自己

高橋是清の名言。不運や絶望を感じている時こそ、自分自身を信じることの重要性が見えてきます。自分を信じたいと思っている方におすすめの名言です。

這是高橋是清的名言。從中能夠看到倒霉或者絕望時,相信自己的重要性。這句名言適合想要確立自信的人。

*高橋是清(たかはしこれきよ,1854年9月19日-1936年2月26日),是第20屆日本首相、第7屆日本銀行總裁。

【例文】

不運なときほど、あなたはあなたを信じよ。もし何もしないですぐに諦めたら、二度と立ち上がれないほど徹底的に打ち負かされるかも。

越是倒霉的時候,越是要相信自己。如果什么都不做立馬選擇了放棄,可能就再也沒有東山再起的機會了。

重點詞匯:

打ち負かす[うちまかす]

完全に負かす。
完全打敗。

例:完膚なきまでに打ち負かす。

打得他體無完膚。

諦める[あきらめる]

とても見込みがない、しかたがないと思い切る。斷念する。
沒有希望了,死心,放棄。斷念。

例:この病気は治らないものと諦めている。

已經死了心,這病治不好了。

本內容為滬江日語原創翻譯,嚴禁轉載。